マサチューセッツ州ウェイクフィールド発 , Feb. 17, 2017 (GLOBE NEWSWIRE) — 安全なデジタルコミュニケーションサービスの大手プロバイダーであり革新の歴史を持つジューラ(Xura, Inc.)は、機械学習を活用したセキュリティ製品を以前から提供している。ジューラは、グレイルートおよびSIMボックスメッセージング詐欺との顧客の戦いに自己学習機械がどのように貢献するのか、またDoS攻撃や詐欺行為、プライバシー侵害行為などのシグナリングによる脅威からどのように収益や加入者を保護するのかを、モバイルワールドコングレス2017においてデモンストレーションする。

「機械学習は様々な人工知能技術で使用されている名称です。当社は、電気通信問題の各クラスに最も適した技術を特定するために研究開発リソースに対して大きな投資を行うべきだと判断し、当社の各ソリューションに適用しました」と、ジューラ・ネットワークセキュリティ (Xura Network Security) 社長であるイリア・アブラモフ (Ilia Abramov) は述べた。「そうすることによって、グレイルートおよびSIMボックスメッセージ検知の業界業績基準が大幅に引き上げられ、当社は競合会社を大きくリードしました。当社の顧客は現在、アプリケーションから人間 (A2P) へのメッセージング詐欺に対処する最も効果的なソリューションを保有しています」。

研究開発イニシアチブはメッセージングスパムや詐欺ソリューションからシグナリングセキュリティポートフォリオにまで及び、2G、3G、および4Gシグナリング技術の保護を網羅している。

ネットワークオペレータは、様々なセキュリティおよび詐欺防止の文脈における機械学習の用途をモバイルワールドコングレスでのジューラのデモンストレーションにおいて実際に見ることができる。ジューラのセキュリティ専門家は、詳細説明の提供およびデモンストレーションを行うためにイベント期間中を通してジューラのブース (8.1A41、ホール8.1) に配属される。ミーティングのご予約はevents@xura.comまで。

ジューラについて

ジューラは、様々なモバイル機器およびプラットフォームにおけるグローバルコミュニケーションを可能にするデジタルサービスソリューションのポートフォリオを提供している。コミュニケーションサービスプロバイダー (CSP) によるデジタルエコシステムのナビゲーションおよび収益化を支援し、クラウドベースの提案物を通して革新的な新しい体験を実現している。同社のソリューションは、140ヶ国以上の350社を超えるサービスプロバイダーおよび企業を通して30億人以上の人々に届いている。詳細はXura.comを参照。

CONTACT: メディア連絡先

マリア・ハドソン (Maria Hudson)

ジューラ (Xura, Inc.)

maria.hudson@xura.com

+44 7967813429

HOW TO INSTANTLY GENERATE $127 CASH IN JUST THREE MINUTES


Without ever trading a single share of stock, without buying an option and Without ever touching a mutual friend.